ひまつぶし相談所

ぐんまけんみんです。ぐんまとは関係のないことばかり書きます。

継続のコツ。

こんにちは。「継続は力なり」って言葉あるじゃないですか。継続するって大変じゃないですか。いっそ、「継続はかなり大変」とかにしちゃえばいいじゃないかっつーくらい大変じゃないですか。

f:id:otamachang:20170316170718p:plain

でも、じつはコツがあるんです。継続するコツ。自分が本当に好きなことだったら継続できちゃうんですけど、何か結果を得たいけど、得るには継続をしないといけない。こういう場合に継続するコツ。

 

それは、「不純な動機」を見つけるんです。ぼくはヒョロガリを卒業したくてジム通いを始めたんですけど、それがもう2年続いているんですね。なぜジム通いを長いこと継続できているのかというと、ジムには美しいレディが現れるんですよ。えへへ。ジムに通っているくらいだから、それはもうスタイルのいいレディが多いんですよ。もうね、それだけで頑張れる。彼女たちを見るだけで頑張れる。なんて不純。

 

ただ単に、筋肉つけたいからがんばるぞー!!だったら、こんなに長いあいだ通えなかったと思うんですよ。なんだか気分が乗らない日も、「今日はとんでもなく美しいレディが来るかもしれない。だから行くか。」とか思っちゃって、ジム行っちゃうんです。「筋肉ついたら美しいレディたちにモテてしまうかもしれない。いやー困ったなー」とか思っちゃって、ジム行っちゃうんです。レディってすごい。

 

まぁ、ジム通いの結果が肉体に現れているかどうかは置いといて。なんなら、そのまま捨てといて。燃えるゴミで出しておいてちょーだい。

 

まぁ人間誰しも、モテたいですよね。だからはっきりと、継続したいことを不純な動機に紐付けてしまえばいいんです。痩せてモテたいから運動しよう、とかね。頭よくなってモテたいから勉強しよう、とかね。例えが「モテたい」しか出てきませんね。

 

あとは、急に真面目な話になってしまうけど、日々の成果を数値化とかして記録みると、成長を実感できて継続が楽しくなっちゃうみたいですね。今日は◯kgのウエイトを◯回あげることができた!!みたいなね。ドラクエ経験値が溜まっていくような感じですかね。いいですね。

 

というわけで、ぼくの「継続のコツ」の考えを書いてみました。ドラクエやりたい。

 

さぁて今日も、筋肉モリモリのモテ男を目指してジムにいってくっか!!!(美女いるかな〜)